04月≪ 2017年03月 ≫05月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.09/27(Wed)

ギスケ君☆供血の輪

この夏、虹の橋を渡ったうめぽん君

ワンコの供血について教えてもらいました。

病気や怪我のワンコは、人間と同じように輸血が必要な場合があります。

そして、それはいつも不足しているのです。

 

供血の輪があることを知ってから、

なるべく毎日、HPをチェックして、

緊急に供血を必要としてるワンニャンがいたら、

ブログにバナーを貼るようにしてました。

 

そして先日、

メロンちゃんというワンコの緊急供血のお願いがありました。

悪性リンパ腫で自宅から遠い病院に入院しているメロンちゃん。

飼い主さんの、

私達家族の目標は、余命が短いめろんをせめて、

3日でも1週間でも自宅につれて帰ることです

という言葉が胸に響き、

頭から、離れないでいました。

 

何とか早く、供血の協力があるといいなと

思っていた矢先、

ギスケ母さんが、このブログのコメントで、

供血の輪の緊急募集に行くとコメントを残してくれていたのです。

 

すごくびっくり。

日本は広いのに、心配していたメロンちゃんの供血に

知り合いのギスケ君が行くなんて。

 

供血は、供血するワンコにも負担がないわけではありません。

飼い主としたら、少なからぬ不安があるでしょう。

ギスケ母さんの、勇気と決断、行動力、本当にすばらしいと思いました。

ギスケ父さんも、もちろん。

ギスケ君一家は、横浜から所沢へ、はるばる供血に行ったのです。

 

こういう方たちに、供血の輪は支えられているのだなぁ…

と、胸が熱くなりました。

(そして、バナーを貼るだけの私は少し恥ずかしい…)

 

ギスケ君の供血当日の様子は、ギスケ&ピースの生活で。

 

 

 hone.gif


ところで、ギスケ母さんは、

私がフォスターファミリーになったピースくん

もう一人の母なのです。

そう、ギスケ母さんもピースくんのフォスターファミリー。

いわば、ピースくんつながりです。

 

click-fukidashi-shiro.gif

 

line-kurosu2s-mizuiro.gif

 

供血の輪

今、供血を必要としているワンコがいます

line-kurosu2s-mizuiro.gif

 

 アークエンジェルズさんより、緊急支援のお願いです!!

 緊急支援のお願い

 

***********************************************************

~東京ディズニーリゾートに近くてお得なプランもばっちり!~

宿ぷらざ

00:50  |  動物の問題  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
2006.09/13(Wed)

わんこのフォスターファミリー


今年6月に、私がフォスターファミリー(支援)になった、ピースくん

遠くに住む、もうひとりの家族です343

ピースくん♪

生後3ヶ月ぐらいのときに、捕獲器で捕獲された捨て犬だったそうです。

当時は皮膚病で、ハゲがあったそう。

今は、ツヤツヤの黒髪、なかなかのハンサムさん353です。

FESの保護施設で、暮らしています。

 

miniwannko-black-shippo.gif

 

遺棄された犬の保護活動をしているFESでは、

フォスターファミリーを募集しています。

 

フォスターファミリーには、

終生愛情と責任を持って家族として迎えてくれる家庭に

保護犬を譲渡する譲渡制度

譲渡に適さないため、終生施設で暮らす保護犬を

個々に支援する、支援制度があります。

 

遺棄された保護犬の中には、

心に深い傷を負っていたり、根治不能の怪我や病気で、

譲渡には適さない犬がいるのだそうです。

支援制度はそんな、生涯保護施設で暮らすワンコを応援するシステムです。

このシステムが広がれば、譲渡できないワンコでも、

保護施設で幸せに生きることができるのではないでしょうか。

 

私が応募したピースくんも、そんなワンコのひとり。

一匹で捨てられた様子のピースくんはとても心細い経験をしたのか、

知らない人には急に噛み付くことがあるのだそうです。

 

うちは、残念ですが、もう一匹、保護犬を家族に迎えることは無理です。

(というか、応募しても、うちの場合、書類審査の段階で落ちますね^^;)

保護犬の一時預かりも住宅事情から無理。

フォスターファミリー・支援制度は

そんな私でも、保護犬支援のお手伝いができる。

私にとっては喜ばしいことです。

 

1匹のワンコを何名かのフォスターファミリーで支援するので

1口、月、2000円

ちょこっと、ランチ 271 やお買い物 25 を我慢するだけで

無理なく続けられる金額ですよね 218

 

現在、フォスターファミリー(支援)の募集犬

タフィちゃん(2口)、小梅ちゃん(2口)、ピースくん(2口)、です。

どの子もかわいい10 のぞいてみてね!

 

詳しくはFES DOGS HOME にて。

 

FESにはもちろん、譲渡希望犬もいます。

そして、活動資金物資の寄付も受け付けていますよ。

 

一人の人が救えるワンコには限りがあるけど、

たくさんの人が集まれば、それだけ多くのワンコが救えるのだと思います。

 

ピースく~ん、そのうち、会いに行くからね~ (*^^)/”

 

hone.gif

 

(↑FESのHPです。)

 click-fukidashi-shiro.gif

16:30  |  動物の問題  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。