06月≪ 2007年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.07/29(Sun)

ボビィのお泊り

ご無沙汰しております。

 

ブログを放置して

あわただしく、10日間ほど 日本 237 に帰っておりました。

本当は一ヶ月ぐらい、のんびりと一時帰国を楽しみたいところ。

がっ

この方391がいるので、そんなに長期間は、心配で無理431

ボビィさん♪ 

主人はプラハにいましたが、

仕事もあるし、ボビィはあまり主人の言うことはきかない(笑)

なので、

正確には13日間、ドッグシッターさんに預けました。

 

最近、利用しているところは、

一頭しか預からず、自宅まで送り迎えしてくれるので、

1日500KC(3000円くらい)と、チェコにしては お高~い (>_<)

でも、シッターさんの家で普通に生活させてもらえます。

(シッターさんは何人かいるようで、毎回同じ人ではありません)

 

昨年の夏に利用したのは、何頭も預かるところで、

ボビィには合っていなかったらしく、ガリガリに痩せて帰ってきました。

だから、ちょっと高くても、しかたがな~い (vv;)

 

 

 

 

預かってもらう当日391

哀愁漂う背中

何かを察して、哀愁が漂うボビィさんの背中…

 

迎えの車に乗せられたボビィは、シッターさんの膝にちょこんと座り、

窓越しに訴えるように私を見つめて去っていきました。

(T0T)/”

 

そして、私は日本へ…

日本へ

 

10日間、もう、ず~っと、ず~っと心配でした。

ボビィはちょっと変わった性格だし。

かわいがられてるだろうか、お腹をこわしていないだろうか、

顔のシワをちゃんと拭いてもらってるだろうか…

 

リムジンバス

 

 

 

 

 

で、約10日後、私がプラハに戻った翌日、

ボビィは、シッターさんに連れられて、無事、帰宅いたしました♪

 

シッターさんいわく、ボビィはパーフェクト (ぇ、どこが??)

とてもよい子だったそうです。

ボビィがいなくなると、とっても寂しい、と言ってくれました。

シッターさんが飼っている2頭のワンコと仲良しになり、

一緒に野山を駆け回ったそうです (あら、リードは外しちゃったのかな?)

 

とにかく、すご~く かわいがってもらったみたいで、

シッターさんに、とてもなついていました。

私と再会した喜びより、

シッターさんと別れる動揺の方が大きくて、

シッターさんが帰ったあとも、

何度も、外が見えるベランダと玄関を行ったり来たり。

ちょっと可哀想でした。

 

私とボビィ♪

最近、感じるのですが、

ボビィが私と一緒にいたい、と言うより、

実は、私がボビィと一緒にいたいのですよね  (/ω\)

 

 

家に帰ってからは、疲れているのか爆睡。

爆睡中

やはり、すこし痩せていました。

一応、気を使った生活をしていたのかな?

 

 

image5.gif 日本にカエル、な~んちゃって。。。
クリックお願いします♪ よろしくお願いします♪ 

 

 

y04.gif

奇跡の母子犬

 

 

ペットの喜ぶ顔が見れる!ささみジャーキープレゼント♪

スポンサーサイト
01:31  |  Diary  |  TB(0)  |  CM(15)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。