--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.06/10(Sat)

押し花☆その1

プラハ市立博物館で「生け花・押し花展」が開催されたのに伴い、

押し花作家の小林美和子先生による

「押し花ワークショップ」が開かれました。

以前、友人の作った押し花を見て感動した私は、

自分でも作ってみたいと思っていたので またとないチャンス221

参加いたしました。

 

87 に挟んで作った押し花は茶色に変色しますよね。

綺麗な色のまま押し花 254 を作るにはどうするのかな?

シリカゲルとか使うのかしら?

と思っていたら、

このセット()があれば、色鮮やかな押し花が簡単に出来るのです237

oshibana3.jpg

和紙と特殊な板に挟んでおけば2~3日で完成。

()押し花になっても、綺麗な色はそのまま。

oshibana4.jpg

超かんたん 218

押し花の世界も進歩とげていたんですね~

 

押し花を使っていろいろなアートが出来ます。

(これは先生の作品)

oshibana1.jpg
oshibana2.jpg


ワークショップでは既にできた押し花を使って、

ハガキに自分の作品を作りました。

()私の作品

oshibana-sakuhin2.jpg

(あまりにヘタクソなので一部のみの撮影で。)

お花はきれい 352 でしょ?

 

で。 押し花を簡単に作れるキットを買った私は

早速、森へ草花採取に出かけました 。

 panda_sannpo.gif 355355


 

付き合わされたボビィ()は真ダニ5匹に刺された 40

(フリーブロッカーの効果は…???)

ゴメンよ、ボビィ…  356

bobby-miageru.jpg


 

押し花の作り方はその2に続く…… (たぶん)

 

 

 

line-futaba.gif

taro-sagase.gif
click-ue.gif


迷子の太郎君、情報が減っているそうです…

 

 

スポンサーサイト
02:03  |  Diary  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。